宗流がお届けする小さな豆知識。
by sou-ryu_mame
プロフィールを見る
画像一覧

きもの検定 小袖意匠のいろいろ




こんばんは。
本日二度目のお勉強です^^

前回まででさらっと仕立ての分野のお話を終え、
今回はまた別のお話にまいります。
ホントは仕立てには男物や羽織・コートなど様々なものがあるのですが、
何分先を急ぎますので、また時間のある際にお伝え致します^^;

さて。
本日は前置きもそこそこに本題にまいります!
と、いうのも今回は画像がたくさんありますので、
そちらをご覧頂きながら、ご説明をさせて頂きます。
今回は「小袖意匠のいろいろ」です。


小袖は平安時代の「大袖」に対して生まれた言葉ですが、
袖が小さいからというだけの意味ではありません。
袖口が小さいものという意味があり、この時代には下着の分類でした。
それが時代を経て表着へと変化してゆき、様々な意匠を見るようになりました。
小袖に意匠を凝らすようになったのは、友禅染が発明された事が大きく影響し
江戸時代には現在のテキスタイルブックのような「雛型本」が作成され
多くの流行を生むようになりました。
ここでは室町時代から江戸時代までの幾つかの意匠のあらわし方を
ご紹介させて頂きます。

なお、今回も自作の画像のため前回に引き続きビミョーな箇所もありますが
ひよこを見るような心優しい気持ちで、そうした個所は見逃してやって下さいね^^;
(ピンク地はきものの地色、赤は柄つけをあらわしています)


c0163413_20282158.jpg



まずは肩裾模様です。
室町時代から桃山時代にかけて流行した様式です。
名前の通り、肩と裾に色柄を配しており、能装束にも多用されています。

c0163413_2029555.jpg


こちらは段替わりです。
これも室町時代から桃山時代によく見られる様式です。
こちらも能装束に多く見られる様式で、大きな市松柄がベースとなった風情です。

c0163413_2029382.jpg


こちらは熨斗目模様です。
これは室町時代に生まれた様式で、元来武士が大紋・素襖・裃の下に着る小袖に
見られる柄つけで、後に女性用の小袖にも使われるようになりました。

c0163413_2030650.jpg


こちらは片身替わりです。
これも桃山時代に見られる様式で、能装束にもよく見られます。
背縫いを境に異なる色柄を配すのが特徴です。

c0163413_20303174.jpg


こちらは慶長模様です。
江戸時代直前の慶長の末から江戸時代初期の寛永時代に見られる様式です。
全体の地を染分けや地紋を施し、それを埋め尽くすように模様づけされています。

c0163413_203055100.jpg


こちらは首抜き模様です。
江戸時代初期に見られる様式で、首周りから肩・胸にかけて丸く大きな模様が
つけられているのが特徴です。

c0163413_2031174.jpg


こちらは寛文模様です。
江戸の寛文期に見られる様式で、右肩から円弧を描くように左裾にかけての
動きのある柄つけが特徴です。

c0163413_20315017.jpg


こちらは元禄模様です。
江戸元禄時代には特定の柄つけといった形式はありませんが、友禅染が開発された
事で、大きな面積に絵画を描くような自由な模様付けが生まれました。

c0163413_20321383.jpg


こちらは総模様です。
慶長小袖と同じく、全体を色柄で埋め尽くした様式です。

c0163413_20323697.jpg


こちらは裾模様です。
江戸時代中期以降になると、腰から下に模様をもつ腰模様が生まれ、
やがて裾だけに模様を配す裾模様が生まれました。これは打ち掛けなどの
裾を長く引く着装法が武家女性などに定着した事から見られるようになりました。

c0163413_20325640.jpg


こちらは江戸褄です。
裾模様のバリエーションの一つといわれ、遊里の女性や町人女性などに流行しました。
左右対称の柄つけが特徴で、現代の黒留袖の原型ともいわれています。

c0163413_20332088.jpg


こちらは島原褄です。
江戸時代後期、京都の遊里・島原で流行した模様付けです。
褄にそって胸・裾まで色柄が広がるのが特徴です。

c0163413_2034193.jpg


こちらは裏模様です。
他の模様付けが表地に施されるのに対し、この裏模様は裏地の裾に模様を配しています。
これは「裏勝り」といわれ、裾を長く引き摺る時に、褄から裾にかけての裏がよく見える
事から、裏地に贅を凝らした様式です。





宗流
[PR]
by sou-ryu_mame | 2010-09-18 20:36 | きもの検定について

最新の記事

再び「衿」のお話
at 2011-02-02 22:30
半襟の日
at 2011-01-20 00:22
睦月の節句
at 2011-01-16 18:21
2010 正倉院展 その3
at 2010-11-20 18:23
2010 正倉院展 その2
at 2010-11-03 17:01

お気に入りブログ

。*゜ミルクブラウン色の...

ライフログ

検索

ファン

ブログジャンル

画像一覧