宗流がお届けする小さな豆知識。
by sou-ryu_mame
プロフィールを見る
画像一覧

2010年きもの文化検定終わる その2


こんばんは。
今週も新しい一週間の幕開けですね。
こちら京都は雨のスタートとなりましたが、
みなさまのお住まいの地域はいかがでしょうか?


さて。きもの文化検定が終わって一週間が経ちました。
ですが、いざ終わってしまうと、一生懸命お勉強したものを、
ものすごい勢いで忘れてしまいそうな宗流です^^;
これでは何のためにお勉強したのやら…コマッタモンデス!
と、いうわけで宗流の健忘症防止(?)のため、
今回も先日の検定のおさらいとまいります。
どうぞよろしくお付き合い下さいね!


前回もちょっと面白い問題や難解な問題を抜粋してお送りしましたが、
今回も試験問題と解答をご紹介してまいります^^
それではまいりましょうか~!!



第九問目

国の重要無形文化財に指定されている染色技術が、世界に認められる技術となっています。
小千谷縮・越後上布は昭和30年に国の重要無形文化財に指定され、平成21年には(  )に
指定されました。結城紬は昭和31年に重要無形文化財に指定され、平成22年に(  )に
指定される予定です。



…答えはユネスコ無形文化遺産です。
世界遺産はユネスコが世界的価値を認めた 文化・自然遺産や複合遺産の総称で、
有形のものだけに止まらず、無形の伝統技術にも認定されるものだそうです。
…だそうです、という時点で宗流は不正解でした^^;
宗流、日本の重要無形文化財ばかり見ていて、全くの盲点でしたね~。
やはり何でも広い視野を持たなくてはいけません!



第二十七問目

戦前までは一般にきものを仕立てる時の寸法に(①)を用いました。
また織物を作るための織機や道具を測る単位は(②)を用いてはかられていました。



…答えは①鯨尺 ②曲尺です。
これはそう難しい問題ではないのですが、織機や道具類は曲尺を使うというお話でしょうね。
でも、戦前に限らず今現在もきものの仕立てには一般に鯨尺が使われる気がします…。
確かにプレタきものの表示には「cm」の表示もありますけどね^^;
ちなみに、鯨尺は一尺でいうと約37.88cm、曲尺は約30.30cmです。




第二十九問目

一つの色を濃い色から淡色へ段階的に重ねて彩色する手法を何といいますか?


…答えは繧繝(うんげん)です。
宗流、匂い重ねかと思ってました^^;
またちょっと調べてみたところ、逆に淡色から濃い色に重ねることを逆繧繝というそうです。
ちなみに、匂いは同系色のグラデーションのようなので、逆繧繝も含まれるのかも
しれませんね。色の濃度を濃い→淡いに重ねるという問いですから、
答えは繧繝となるのでしょうね。ヤヤコシイナァ…


第三十問目

こちらは画像がないのですが、答えを先に言いますと「湯のし」に使用される釜
(円錐形の金属製器具)の道具の写真を何の染色工程で使用するかという問いでした。
宗流は何となく湯のし屋さんで目にしたような微かな記憶があったので、一か八かで
湯のしと書きましたが、とても迷いました。
何しろ湯のしは「染色工程」というよりは、「仕上げ加工」の気がしていたんですね…。
確かに染めに出した生地を「のし」に出して幅を出したりしますが、その染色工程の
仕上げの際の「湯のし」という意味合いだったのでしょうかね^^;
カイシャクッテムツカシイ!



第三十五問目

こちらも画像の問題ですが、馬具についての問いでした。
答えを先に申しますと、「轡(くつわ)」の画像の名前を問われていたのですが、
何となく宗流は馬具といえば、伊勢物語の武蔵野に登場する「鐙(あぶみ)」しか
思いつきませんでした^^;
でも、馬具文様ってひそかにたくさんあるものなんですね!
つくづく日本古来の文化は奥深い!と、思った問題でした。
ちなみに轡とは、手綱をつけるため、馬の口に噛ませる金具だそうです。
へぇ~!



第三十六問目

文様構成の一つで形や大きさの同じ文様と地が交互に入れ替わり、どちらが地なのか
区別がつかないものを何というか?



…答えは入替文様です。
問題にほぼ答えが書いてありましたね^^; なのに宗流、無理にひねって
割付文様かと思ってしまいました。
何となくこの入替文様と割付文様って同じもののような気がしてたんですよね。
でも、よくよく考えると市松文様や鱗文様など、地と文様が全く同じもので
色の組み替えであらわされた文様を問われていたのですよね。
サービス問題だったのに…撃沈!



これで半分少し終わったところでしょうか^^
解答速報を見ながら、宗流が風前の灯状態になり始めた頃です!
今回もやはり難しい問題がたくさん!
でも、これを超えてこその1級ですものね、もっと色んな事を知らなくちゃいけません。
とはいえ、次回の試験までまた一年がかりだなぁ。。頑張らなきゃ~^^;




宗流
[PR]
by sou-ryu_mame | 2010-10-25 21:41 | きもの検定について

最新の記事

再び「衿」のお話
at 2011-02-02 22:30
半襟の日
at 2011-01-20 00:22
睦月の節句
at 2011-01-16 18:21
2010 正倉院展 その3
at 2010-11-20 18:23
2010 正倉院展 その2
at 2010-11-03 17:01

お気に入りブログ

。*゜ミルクブラウン色の...

ライフログ

検索

ファン

ブログジャンル

画像一覧